陽だまりの庭から~*

森に住み、無農薬でせっせとお野菜作りをしています。 そんな畑の記録と保存食の話を綴っています。

 
 
プロフィール
 

P-saphire

  • Author:P-saphire
  • 森の家へいらっしゃいませ♪
    そこは美味しいお野菜と
    楽しい人が集う
    憩いの場所です♪

 
 
最近の記事
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
最近のトラックバック
 

 
 
月別アーカイブ
 
 
 
カテゴリー
 

 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

*マクワウリ~vv

2009/08/26 09:26
 

マクワウリ:メス
昔懐かし<マクワウリ>がボツボツ収穫終わり~と、思っていたら

零れ種で育ったやつが、実を付けだしました。(爆)
ちゃんと育つんかい???

上の画像は、<マクワウリのメス花>です。
花の付け根部分に注目して下さい。
花の付け根部分に、プックリとした膨らみがあります。
これが実になる部分です。
無事に受粉してくれたら、これが大きくなってくれます。
受粉出来なかったら・・・萎んで枯れてしまいます。(^^;

でもね、ミツバチが減った分、アリさんが頑張って受粉してくれるので
畑では結構実が良く実ります。v(^^)
ありがたや~(*^^*)

マクワウリ:オス

こちらは<マクワウリのオス花>です。
花の付け根部分、上の画像と見比べて下さい。
違いがわかりますか?
あのプックリとした膨らみがありませんよね。

マクワウリ:ちびメス

面白い事に、メス花は、花が出来る前からわかるんですよ。
小さな蕾の付け根にも、プックリとした膨らみがあります。
これを見つけたら・・・座布団とか枕と呼ばれる敷物を下に敷いてやります。
これはカボチャやスイカなども同じです。

マクワウリ:ざぶとん

左の実には、市販のプラスチックの座布団を、
右の実には、ワラを一重結びにして敷いています。

私は、ワラやイネ科の草を利用する方が、後々土に返ってくれるので好きです。

マクワウリは、そんなに肥料も要らないし、手もほとんど掛からなくて助かります。
とても作りやすいフルーツなのでお勧めします。v(^^)

スポンサーサイト
 
 

+マクワウリの収穫♪

2008/08/20 09:48
 

*まくわうり

種から育てた<マクワウリ>が実りました~vv

発芽させるのが遅くなったので、どうかな~って思っていました。
別に受粉をさせたワケでもありませんでしたし・・・。
ただただ自然に任せていました。

友人が
「Pさん、スイカも作ったこと無いのに、マッカ(通称名)は難しいから無理だよ~」
って、言ってました。

しかし・・・知らない間に沢山実ってくれていたんですよ~v(^^)

これで4個目。まだ2個は熟しかけているし。
スイカより率が良かった。(笑)

ちなみに、今年はスイカ・・・2個

マッカもスイカも種を採種してあるので、来年は自家製の種で作れます。

そろそろ<タマネギ>や<ニンニク>の種まき時期になってきましたvv
今年も種で育てるぞーーー!!

げ!!タマネギ・・・採種し忘れた。(><)

 
 
 
 
ブログ内検索
 

 
 
RSSフィード
 
 
 
リンク
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。