陽だまりの庭から~*

森に住み、無農薬でせっせとお野菜作りをしています。 そんな畑の記録と保存食の話を綴っています。

 
 
プロフィール
 

P-saphire

  • Author:P-saphire
  • 森の家へいらっしゃいませ♪
    そこは美味しいお野菜と
    楽しい人が集う
    憩いの場所です♪

 
 
最近の記事
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
最近のトラックバック
 

 
 
月別アーカイブ
 
 
 
カテゴリー
 

 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 

黒豆
夏・・・8月からずっと日照り続き。。。

風菫の里は、大阪より雨が多くてジメジメするはずなのに
今年は大阪より雨が少なくて・・・ってか、全く降ってない!!

黒豆が全く肥ってくれないので、今年もダメか~と、落胆しまくっていたら
一度雨が降ったらしくて、少し肥り出してくれました。v(^^)

出来るだけ水分を蒸発させないようにと
大きな葉は、なるべく切って凌いでいたのが、効を奏したみたいですvv

で・・・黒豆を枝豆として食べるなら今がおいしいと思うんだけど
O-さんはもう少し待つように言いました。
もっと肥ってから~なんて思っていたら、硬くなって苦くなるんだけどなぁ。(^^;

黒豆として収穫するなら、いつが良いのかしら。
やっぱり枯れるまで待つべき???
誰か教えて下さい。m(_ _)m ペコリ

 
 
 

堆肥
昨年に作ってもらった大き目の堆肥場を
今年から半分づつに区切って(大雑把だけどね)使っています。

1.落ち葉や雑草を入れる。
2.発酵促進させるために<米ぬか>を振り入れる。
3.土を被せてよく踏み込む。
4.水をかけてシートで覆う。

これを満タンになるまで繰り返して、最低3ヶ月寝かせる。
その寝かせた分が、手前の黒っぽい土です。
堆肥になっています。v(^^)

以前は、左上にチラッと見えているグリーンのコンポストだけでしたので
あまり堆肥が多く作れませんでしたし、夏に虫が中で繁殖して困ったんです。
最近は、生ゴミをこのコンポストに入れて、米ぬかを振り入れてやるので
中の温度が上がって、あまり嫌な虫系はいなくなりましたが
その代わりに、ミミズが大繁殖してビックリしました。(苦笑)

堆肥2
そのまま利用しても良さそうに見えますが
やはり太い枝やゴミがあるので
ふるいにかけて、堆肥とゴミをより分けます。
これが中腰での作業だから、腰が痛いのよ~(TT)

堆肥4
大写しにしてみますね。

細かい枝や葉っぱの欠片がみえますか~。

これを畑や庭の土に混ぜ込んでやります。
それだけでも随分違ってきますよ。v(^^)

 
 
 

タマネギの苗
毎年タマネギは、種を蒔いて育てていましたので
9月に種まきをして、収穫は来年の初夏(6月頃)でした。

今回も、種まきをする予定ではありますが
球根になっているタマネギを一度植えてみようかと思います。

昨年、小さなタマネギを植えたら、今年4等分になったタマネギが収穫出来たので
面白いな~って見ていました。(笑)

球根になっている苗を今植えると、年内に収穫出来るそうなので
試しにやってみます。
保存はあまり利かないみたいなんだけど
うちは家族が多いので、すぐに食べつくしてしまうと思うし。(^m^)プッ

年内にタマネギが収穫出来れば、今あるタマネギを食べても良いよねvv
タマネギの美味しいレシピを募集します。(爆)

 
 

*マクワウリ~vv

2009/08/26 09:26
 

マクワウリ:メス
昔懐かし<マクワウリ>がボツボツ収穫終わり~と、思っていたら

零れ種で育ったやつが、実を付けだしました。(爆)
ちゃんと育つんかい???

上の画像は、<マクワウリのメス花>です。
花の付け根部分に注目して下さい。
花の付け根部分に、プックリとした膨らみがあります。
これが実になる部分です。
無事に受粉してくれたら、これが大きくなってくれます。
受粉出来なかったら・・・萎んで枯れてしまいます。(^^;

でもね、ミツバチが減った分、アリさんが頑張って受粉してくれるので
畑では結構実が良く実ります。v(^^)
ありがたや~(*^^*)

マクワウリ:オス

こちらは<マクワウリのオス花>です。
花の付け根部分、上の画像と見比べて下さい。
違いがわかりますか?
あのプックリとした膨らみがありませんよね。

マクワウリ:ちびメス

面白い事に、メス花は、花が出来る前からわかるんですよ。
小さな蕾の付け根にも、プックリとした膨らみがあります。
これを見つけたら・・・座布団とか枕と呼ばれる敷物を下に敷いてやります。
これはカボチャやスイカなども同じです。

マクワウリ:ざぶとん

左の実には、市販のプラスチックの座布団を、
右の実には、ワラを一重結びにして敷いています。

私は、ワラやイネ科の草を利用する方が、後々土に返ってくれるので好きです。

マクワウリは、そんなに肥料も要らないし、手もほとんど掛からなくて助かります。
とても作りやすいフルーツなのでお勧めします。v(^^)

 
 

*ゴーヤ収穫vv

2009/08/21 23:07
 

ゴーヤ

やっとこさ~ブログの管理人室に入れました。(苦笑)
今朝、久しぶりに更新しようと挑んだら、管理人を締め出すと言う暴挙に出たこのブログ^^;
もう~本当にあれやこれやそれやどれやと、やりまくりましたよ!!
なのに、入れない・・・。。。。(〃_ _)σ∥

もう辞めようかとも思ったくらいショックで・・・。

お昼過ぎに再びログインしたら・・・あっさりと入れたではありませんか!!(TT)
今朝のあの努力は一体なんだったんざんしょねぇ~。

えぇ~さて・・・やっと暑さが戻ってくれたような連日の猛暑!!
残暑見舞いってな時期じゃないのに、思わず残暑お見舞いしたくなるくらい暑いですね。

ってことで、不調だった夏野菜が、ようやく元気を取り戻したって感じですよん。v(^^)

メス花が咲かない・・・って思っていたアバシゴーヤが、ようやく花を付けだして
ここ2週間の間に5本ほど収穫出来ました。パチパチ

アバシゴーヤは、ズングリむっくりとした実で、苦味が薄く爽やかです。
苦味が大の苦手のPでも、至極美味しく頂けますvv

ゴーヤ2
ゴーヤの種って面白いですね。
種の周囲に毛布を包んでいるような感じなんですよ。(笑)
夏場なのに毛布とは・・・笑っちゃいますが。(^m^)プッ

ゴーヤ3

ゴーヤは、縦半分に切って、中の種と白い毛布・・・じゃないワタをスプーンでかきだして
5mmぐらいの厚さで切り、塩少々でモミモミしてからサッと茹でます。
後は、ゴマ油で炒めるのですが、豚肉ととても相性が良いですね。
豚肉の脂身の甘さとゴーヤの苦味がなんとも食欲をそそります。v(^^)
最後に卵を割りほぐして・・・は~い、出来上がり^^

沢山収穫出来たら、5mm厚さぐらいで切ってからからからに干して保存したいのですが
我が家はなにせ大食漢だから、保存するほどには収穫出来ないだろうな~って思います。(笑)

 
 
 
 
ブログ内検索
 

 
 
RSSフィード
 
 
 
リンク
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。